理美容業

理美容業

リピート率を
上げる改革

LINE WORKSで実現

こんな悩みは
ありませんか?

ノウハウや連絡事項の伝達

トレンドについていくためには
スタッフのスキルアップや細かな
相談ができる環境が大切です。

勉強会など予定の共有

技術向上のための勉強会やイベントを
忘れないようにしたい。

third line

顧客満足度の向上

お客様により満足していただく
サービスは、スタッフの高い
モチベーションから生まれます。

LINE WORKSを
活用すれば
そのお悩み、
解決できます。

美容のスキルやノウハウを
スマホだけで
簡単に共有できます。
美容業界はすぐにトレンドが変わり、次々と新しいスタイルが出てきます。最新トレンド情報をLINE WORKSのトークや掲示板で共有してみましょう。また、自らのスキルをトークで共有すれば、集まらなくても情報を周知することができ、気軽なやりとりでスタッフ間のコミュニケーションも自然に広がります。

quo  最新データをアップしたことを通知すれば多くの社員がすぐに確認できるので、会社が発信する重要な情報が、以前と比べてスピーディに周知されるようになったことを感じています。 教育担当者は教育を受ける側の社員とともにグループを作り、カラーリングレシピを写真とともに解説するなど、LINE WORKS導入後は美容技術に関するナレッジ共有も活発になっています。quo

マネージャー
横沼 大介さん
顧客の来店管理や
スタッフの予定共有が
もっと簡単になります。

LINE WORKSカレンダーを活用することで、スタッフで共有する予定を効率的に管理できます。勉強会やお店のイベントを登録することで、先の予定が把握でき、顧客への案内やPRが効率よくできるようになります。また、お客様の施術内容を記録しておいて、次にご来店いただく際に参照すれば、より良いサービスの提供が可能になります。

quo  併設しているネイルスクールの休校日や、ネイルデザインの撮影スケジュールをカレンダーの「会社カレンダー」に入れて共有しています。会社カレンダーに入れることで、全スタッフがスマホからいつでも簡単にスケジュールを確認できるため、スケジュール確認や調整がとても効率的になりました。quo

株式会社SyiSyu 代表
伊藤 智恵子さん
スタッフ間の連携が早いほど
より良いサービスが提供でき、
顧客接点を強化すれば
より満足度が向上します。

スタッフ同士の情報共有を速やかに行うことで顧客へのサービス提供に活かしましょう。

顧客のLINEとつながり1:1のコミュニケーションをとることで、顧客との関係構築を強化することでリピート率向上に繋がります。 電話やSMS、ハガキで送っていた連絡をLINE WORKSに置き換えれば、お客様とのつながりを維持しやすくなります。

quo   LINE WORKSは接客の合間などのちょっとした時間にメッセージをやり取りできるので、お客様の施術に関する情報や、お客様からいただいた声などもスビーディに共有できるようになりました。以前は、朝礼か終業後のミーティングで伝えられていた情報が、即座に現場で活かせるようになったことで、施術や接客の質の向上にもつながっています。quo

最高人事責任者 CHRO
大杉 一真さん

前の投稿

次の投稿

LINE WORKSを
ご利用中のお客様

関連情報

株式会社オープンハウス
「これまでアプローチできていなかったお客様にリーチできる」という点において非常に可能性を感じています。電話やメールでは分からなかったお客様の状況が、LINEであれば、既読機能によりレスポンスを確認することが可能です。
サロン専用リピート獲得ツール
Reserve Tech forLINE WORKS
LINEの利便性はそのままにLINE友達を顧客として管理でき 予約管理・顧客管理・来店促進が加わったサービスです。
会社内スケジュールを管理、共有し見える化
専用のカレンダーに確定したシフトを入力すれば、わざわざ店舗に足を運ばなくても、各自のLINE WORKSのカレンダ

LINE WORKSはビジネスの成長につながる
様々な機能をご提供します。