「LINE WORKS」上で宅急便の発送手続きができる機能「宅急便を送る」 7月11日より、全国のセブン‐イレブンから発送可能に

2022.07.11 Works Mobile Japan

ビジネス現場のコミュニケーションツール「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:増田 隆一、以下 ワークスモバイルジャパン)は、「LINE WORKS」上で宅急便の発送手続きができる機能「宅急便を送る」※1の取り扱いコンビニエンスストアとして、新たにセブン‐イレブンと連携しました。これにより全国2万店舗超のセブン-イレブンからも宅急便を発送することが可能となりました。

※1:2022年5月12日ワークスモバイルジャパンプレスリリース「「LINE WORKS」上で宅急便の発送手続きができる新機能を 5月12日(木)から提供開始」https://line.worksmobile.com/jp/pr/20220512/

URL:https://line.worksmobile.com/jp/landing/takkyubin-okuru/

■利用方法
「LINE WORKS」上で、チャットBotを通じてお届け先などの送り状情報を入力すると、専用QRコード※2が発行されます。専用QRコードを荷物と一緒に近くのセブン‐イレブンに持ち込むだけで簡単に荷物の発送が完了するため、手書きで送り状を用意する必要がなく、経費の立て替えも不要です。※3
スマートフォンで簡単に発送手続きができるため、自宅、シェアオフィス、サテライトオフィス、出張先、イベント会場など、あらゆる場所からご利用いただけます。
なお、PUDO(プドー)ステーション※4やその他のコンビニエンスストア、または近くのヤマト運輸の営業所からも発送が可能です。
※2 QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
※3 発送費用は「LINE WORKS」の利用料金と合算され会社に請求されます。
※4 PUDOステーションは、Packcity Japan(パックシティジャパン)株式会社が運営する、24時間利用可能なオープン型宅配便ロッカーです。

■利用開始方法
特設サイトにおいて、本機能の利用開始方法を紹介しております。
URL:https://line.worksmobile.com/jp/landing/takkyubin-okuru/

今後も、ワークスモバイルジャパンは、働く人たちにとって必要とされるサービスを目指し、利便性向上や業務効率化につながる開発を推進してまいります。

「LINE WORKS」とは
チャットやスタンプはもちろん、掲示板、カレンダー、アドレス帳、アンケートなど、現場で活用できる充実したグループウェア機能を揃えたビジネスチャットです。コミュニケーションアプリ「LINE」のような使いやすさでありながら、仕事用のツールとして独自に開発、提供を行っています。PCやタブレットのほか、スマートフォンだけでもほとんどの機能が使えるため、オフィスワークだけでなく、拠点や店舗など、現場での活用が進んでいます。
富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2018〜2021年版」では、2017年度〜2020年度まで4年連続で有料ビジネスチャット国内シェアNo.1を獲得しました。

■会社概要
社名 :ワークスモバイルジャパン株式会社
本社 :東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング11F
設立 :2015年6月
代表者:代表取締役社長 増田隆一
資本金:55億2,000万円
URL :https://line.worksmobile.com/jp/
※記載の会社名、製品名は、それぞれ会社の商標または登録商標です。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。