お客様の声に応え LINE WORKSは LINE Pay決済に対応しました。

2019.09.26Works Mobile Japan

仕事用のLINE「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石黒 豊、以下ワークスモバイルジャパン)は、LINE WORKSサービスの料金支払い方法としてLINE Pay決済を新たに追加しましたことをお知らせします。

■対応背景

LINE WORKSのウェブサイトからサービスを開始されたお客様は、これまで有償プランのお支払い方法がクレジットカード決済のみ利用可能でした。そのため、企業の規模によっては法人クレジットカードのご用意がない場合や、クレジットカードをお持ちではない学生等の団体では有償プランの利用が難しいという声がありました。この度そのようなお客様にもご利用いただけるよう、利用料金のお支払い方法にLINE Pay決済を追加する運びとなりました。

 

■現在クレジットカード決済をご利用の場合

従来のクレジットカード決済から、任意のタイミングでLINE Pay決済へ切り替えが可能です。変更は、管理者画面「アップグレード」のメニューからご操作ください。

なお本対応は、LINE WORKSのウェブサイトからサービスを開始されたお客様が対象です。LINE WORKSパートナー販売からサービスをご利用されている場合のお支払い方法については、各パートナーとの契約内容に基づきます。

今後もワークスモバイルジャパンは、「LINE WORKS」のサービス利便性向上のため、様々な機能の開発、改善に努めてまいります。

 

LINE Payとは

2014年12月にサービス提供を開始したモバイル送金・決済サービスで、LINEやLINE関連サービス、さらに提携している店舗やウェブサービスやアプリ内における支払いを、LINEアプリ上から行えます。クレジットカードとの連携やコンビニエンスストア、提携している銀行の口座を通じ、事前にチャージすることにより利用可能で、代金支払いを人数に合わせて割り当てる「割り勘機能」、相手の銀行口座を知らなくても友人のLINE Pay口座宛に送金できる「送金機能」、「出金機能」等様々な機能が利用可能です。

 

「LINE WORKS」とは

LINE WORKSは、仕事で活用できる充実した機能と、ビジネス利用として必要なセキュリティおよび管理機能を備えた「ビジネス版LINE」です。

LINEおなじみのチャットや無料通話はもちろん、掲示板、アドレス帳、メール、予定表、ファイル共有などを1つのアプリに集約し、スマートフォンからもPCと同じ機能が利用できるため、社内ツールとしてだけでなくサービス業や屋外での現場業務などシーンや場所を選ぶことなく活用できます。また、LINEと同じ使い勝手のため導入したその日から誰でもすぐに操作が可能で、はじめて仕事でチャットを利用したい方に最適なツールとなっており、2019年8月に株式会社富士キメラ総研が発表した「ソフトウェアビジネス新市場2019年版」※1では2年連続で有料版ビジネスチャット利用者数国内No.1を獲得することができました。

※1出典:富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2019年版」