[重要] サービス名称変更にともなうアップデートのお知らせ(2017年2月2日)

ワークスモバイルジャパン株式会社は、スマートフォン時代のビジネスコミュニケーションツール「LINE WORKS」の提供を2017年2月2日から提供開始しました。

「ビジネス版LINE」としてこれまでご提供してきた「Works Mobile」を、最新版より「LINE WORKS」と名称変更し、革新的な機能を追加いたしました。日本で6800万人が利用し、愛用されているコミュニケーションアプリ LINE とメッセージ連携することで、仕事でのコミュニケーションや働き方の新しいカタチを実現していきます。

———————————————————————————

サービス名称およびアプリの変更

「Works Mobile」は「LINE WORKS」にサービス名称を変更いたします。これに伴い、アプリ(macOS/Windows/Android/iOS)の名称およびアイコンが変更になります。現在ご利用中のWorks Mobileの機能は引き続きお使いいただけます。なお、会社名に変更はなく、サービス提供会社は引き続きWorks Mobile Corporationならびにワークスモバイルジャパン株式会社となります。

※現在Works Mobile Oneアプリをご利用の場合、LINE WORKSアプリへのアップデートが必要です。既存Works Mobile Oneアプリのアップデートを行うと、LINE WORKSアプリに自動的に更新されますので、既存アプリの削除および手動でのインストールは基本的に不要です。

ただし、OSの設定で自動アップデートをオフにしている場合はアップデート通知が行われないため、手動でアップデートの確認と実行が必要となります。

LINE WORKSアプリのバージョン情報

[Windows版]  LINE WORKS v2.0.1

[Mac OS版]   LINE WORKS v2.0.1

[iOS版] LINE WORKS v2.0.1

[Android版]   LINE WORKS v2.0.3

[ブラウザ版LINE WORKS]

対応OSバージョンの変更

2017年1月19日にお送りしたお知らせでお伝えした通り、最新バージョンのLINE WORKSアプリより、iOS 、Android および macOS の対応OSバージョンを変更いたします。

変更内容の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

[新機能]LINEユーザーとのトーク連携

多くのお客様より長らくご要望をいただいておりました、「LINE WORKSとLINEのトーク連携」機能が追加されました。LINE WORKS上でLINEユーザーとつながり、トークやスタンプのやり取りを行うことができます。

[管理者機能] LINE連携の設定を追加(サービス>外部トーク連携)、LINEユーザーとのメッセージ送受信ログを追加

[トーク] LINEユーザーと1:1のトークができる機能を追加

[アドレス帳] 連携しているLINEユーザーを確認できる「外部ユーザー」フォルダーを追加

※1対1のトークのみに対応しています。

※LINE側と共通で提供しているスタンプのみ対応しています。

※LINE連携機能を有効にするためには、管理者画面(サービス>外部トーク連携)で設定を行う必要があります。

※メッセージ送受信ログには、トーク相手がLINEユーザーの場合、[LINE]と表示されます。LINEユーザーとのトークログを表示するには、トーク相手の内部LINE WORKSユーザーのアドレスを検索する必要があります。

本機能の詳細につきましては、LINE WORKS公式ブログに本日13時以降に公開予定です。

[新機能]外部LINE WORKSユーザーとのトーク連携

LINEユーザーとのトーク連携に加え、LINE WORKSを利用している外部のユーザーとのメッセージ連携機能が追加されました。LINE WORKSを導入している取引先やグループ会社のユーザーとLINE WORKS上でつながり、トークやスタンプのやり取り、さらには無料通話・ビデオ通話を行うことができます。

[管理者機能] 外部LINE WORKS連携の設定を追加(サービス>外部トーク連携)、外部LINE WORKSユーザーとのメッセージ送受信ログを追加

[トーク] 外部のLINEWORKSユーザーと1:1のトークおよび通話ができる機能を追加

[アドレス帳] 連携しているLINE WORKSユーザーを確認できる「外部ユーザー」フォルダーを追加

※1対1のトークのみに対応しています。LINE WORKS連携機能を有効にするためには、お互いの管理者から管理者画面(サービス>外部トーク連携)で設定を行う必要があります。

※メッセージ送受信ログには、外部LINE WORKSユーザーの場合、アドレスが表示されます。外部LINE WORKSユーザーとのトークログを表示するには、トーク相手の内部LINE WORKSユーザーのアドレスを検索する必要があります。

本機能の詳細につきましては、LINE WORKS公式ブログに本日13時以降に公開予定です。

新しいLINEスタンプが登場

新しいLINEスタンプが11セット416種類追加されました。おなじみのムーンやコニー、ブラウンの動くスタンプも登場。職場で使いやすい挨拶などのスタンプや、絵文字250種類にも対応しました。

[トーク] トーク画面に新しいスタンプが追加

[ホーム、ノート] 投稿画面に新しいスタンプが追加

※LINE WORKSへのアプリのバージョンアップ後に送信されたスタンプは、旧バージョンのアプリでは表示されません。今回追加されたスタンプセットに限らず、最新バージョンのアプリで送信されたスタンプは、旧バージョンではすべて表示されませんので、あらかじめご注意ください。

※アプリのバージョンアップ後は、スタンプを手動でダウンロードする必要があります。

※アニメーションスタンプは、モバイルアプリ、PCアプリ、Firefox、Safariのみに対応しており、IE、Chromeでは静止画像となります。

※ホーム、ノートのアニメーションスタンプは、Safari, Firefox(ブラウザ版)、iOS(モバイル)のみに対応しています。また、顔文字には対応しません。

その他のアップデート

こちらをご覧ください