[重要] iOS、Android、および macOS における対応OSバージョンの変更について

この度、セキュリティ強化とサービス安定化をはかるため、2017年2月2日にリリースを予定している最新バージョンの

Works Mobile Oneアプリより、iOS 、Android および macOS の対応OSバージョンを下記のとおり変更いたします。

最新バージョンのリリース以降、非対応OSバージョンではWorks Mobile Oneアプリのインストールやアップデートが

出来なくなります。また、対応OSバージョン以外のOSをご利用の場合、サポート対象外となりますので、お手数ではございますが、

必要に応じて、ご利用OSのアップデート等の対応をお願いいたします。

 

————————————————————————————————

<現在の対応OSバージョン>

iOS:7.1以降

Android:4.0.3以降

macOS:10.9以降

 

<2017年2月2日〜の対応OSバージョン>

iOS:8.1以降

Android:4.4以降

macOS:10.10以降

※Windowsにつきましては、対応OSバージョンの変更はありません。

※全ての機種/モデルにおいて、全機能の正常動作を保証するものではありません。

 対応OSバージョンは、下記リンク先より確認できます。

https://www.worksmobile.com/jp/home/download

———————————————————————————————— 

本件につきまして、ご不明な点等がございましたら、Works Mobileの管理者画面の「お問い合わせ」、

または下記お問い合わせよりお気兼ねなくご連絡ください。

お問い合わせ:https://www.worksmobile.com/jp/home/support