LINE WORKS、俳優 大杉漣さんを起用した初のTVCM
「仕事を変えるLINE WORKS誕生」を公開

Works Mobile Japan

ワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:松橋博人、 以下、 ワークスモバイルジャパン)は、同社の提供する「LINE」とつながる唯一のビジネスコミュニケーションツール「LINE WORKS」において、初のTVCMを公開、2017年4月3日(月)より全国(一部地域を除く)で放映開始いたしますので、お知らせいたします。

「LINE WORKS」は、2017年2月よりLINE株式会社と共同でサービス提供を開始した「LINE」とつながる唯一のビジネスコミュニケーションツールです。「LINE」を踏襲した使いやすいチャット機能に加え、掲示板機能、組織階層型アドレス帳、メール、予定表、ファイル共有など、ビジネスコミュニケーションに必要な機能を提供し、サービス開始以降、多くの法人のお客様にご利用いただき、順調に成長しております。

この度「LINE WORKS」初となるTVCMでは、俳優の大杉漣さんを起用。タクシーでの移動中のシーンで、離れた場所にいても、動けない場所にいても、「LINE WORKS」 ならあらゆる部署とダイナミックにつながれる様子を描きました。

「LINE WORKS」では、今後もスマートフォン時代における新たなビジネスコミュニケーションスタイル生み出し、新しい働き方を推進してまいります。

■TVCM概要

タイトル
「仕事を変えるLINE WORKS誕生」
放送開始日
4月3日(月)
放送エリア
全国
提供番組
ワールドビジネスサテライト
テレビ東京系列全国6局ネット 毎週月~金曜日 23:00~23:58
BSジャパン 毎週月~金曜 24:00~24:58
日経CNBC 毎週月~金曜 24:20~25:20
URL
https://youtu.be/LnkdPEyVggA

■出演者プロフィール 大杉 漣
1951年9月27日生まれ、徳島県出身。
1974~1988年まで太田省吾率いる転形劇場に所属。
1978年に映画デビュー後、北野監督 映画「ソナチネ」で注目を受け
「HANA-BI」で数々の助演男優賞を受賞。
近年の主な出演作品は映画「蜜のあわれ」「シン ・ゴジラ」「グッパイエレジー」等
300本を超える。
全国各地の裏の名所を歩く旅バラエティ「大杉漣の漣ぽっ!」も放送中。
2017年はドラマ「バイプレイヤーズ」「嘘の戦争」
4月期ドラマ「緊急取調室」「光のお父さん」が控えている。
日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」内の人気コーナー「ゴチになります!」でも活躍中。

■会社概要

社名
ワークスモバイルジャパン株式会社
本社
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー8階
設立
2015年6月
代表者
松橋 博人
資本金
29億4,000万円
URL
https://line.worksmobile.com/jp/

※記載の会社名、製品名は、それぞれ会社の商標または登録商標です。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。