「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン、ソフトバンクとの販売代理店契約を締結

Works Mobile Japan

「LINE」と繋がる唯一のビジネスチャット「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:松橋博人、 以下、 ワークスモバイルジャパン)は、ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮内 謙、以下、ソフトバンク)と「LINE WORKS」サービス取り扱いにおける販売代理店契約を締結しましたことを、お知らせいたします。

ワークスモバイルジャパンが提供する「LINE WORKS」は、「LINE」を踏襲した使いやすいチャット機能に加え、掲示板機能、組織階層型アドレス帳、メール、予定表、ファイル共有など、ビジネスコミュニケーションに必要な機能を提供しています。スマートフォンに最適化され、圧倒的な使いやすさと、法人のお客様が安心してご利用いただけるセキュリティ・管理機能を実装しています。

また、ビジネスコミュニケーションツールの中で唯一「LINE」と繋がることができます。生活者のコミュニケーションインフラである「LINE」と企業内で利用する「LINE WORKS」がシームレスにつながることで、スマートフォン時代における企業と生活者の新たなコミュニケーションスタイルを生み出します。

ソフトバンクの法人事業統括 法人事業戦略本部 執行役員本部長 藤長 国浩氏は、次のように述べています。
「個人間のコミュニケーションは電話やメールから「LINE」へと変化し、「LINE」は生活者に必要不可欠なコミュニケーションツールになりつつあります。数多くの方が利用されている「LINE」とシームレスに連携する「LINE WORKS」は、企業の今後のコミュニケーション戦略に最適であると大いに期待しております。「LINE」の使いやすさと法人利用に求められる機能やセキュリティを備えた「LINE WORKS」は時代のニーズにマッチした生活者とビジネスを繋ぐ、新しいコミュニケーションの形を具現化していくと確信しています。ソフトバンクはお客さまに大きな価値を提供できる「LINE WORKS」をスマートフォンと共にビジネス市場に積極的に展開して参ります。」

ワークスモバイルは、この度の販売代理店契約締結により、ソフトバンクの法人向けモバイル、クラウドサービス分野における実績と経験を活かし、スマートフォン時代における企業と生活者の新たなコミュニケーションスタイルの実現を推進していきます。

※記載の会社名、製品名は、それぞれ会社の商標または登録商標です。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。