利用ガイド

LINE WORKSの使い方や活用ノウハウをご紹介します。各記事は印刷してご活用いただけます。

PCで作業中も、新着通知を見逃さない! LINE WORKS PC版アプリで通知を設定しよう

PC用のアプリでも、モバイルと同様に新着通知を
受け取れます。大事なメッセージを見逃すことなく、タイムリーに対応できるようになります。

 

PCで資料を作成していたり、他の業務に集中していると、トークで新しいメッセージを受信してもなかなか確認できないことがありませんか。

 

LINE WORKSには、モバイルアプリの他にWindows版/Mac版のアプリケーションがあり、デスクトップ通知を設定できます。
モバイルアプリと同様にスマートに使えるPC用のアプリで、社内にいるときにも大事なメッセージを見逃さない方法をご紹介します。

 

 

1. 通知ポップアップでメッセージを確認

  • パソコンで作業をしていると、トークのメッセージを受信しても気づかない。
  • トークルームがたくさんあって、どのトークルームで受信したかすぐに分からない。

 

ポップアップ通知を設定して、これらの悩みを解決しましょう。
他のアプリケーションで作業をしているときでも、ポップアップウィンドウで新着トークが通知されるようになります。

 

通知ポップアップをクリックするとトークルームが開きます。ポップアップではメッセージを送った人の名前やメッセージの内容、トークルーム名が確認できるので、トークルームが多いときにも迷いません。

 

 

 

 

2. モバイル通知設定オプションを設定し、パソコンのみで通知を受信する

  • パソコンを使っているときはモバイルで通知を受信したくありません。

 

PCアプリの環境設定’モバイルアプリの通知’設定で、パソコンを使っているときはモバイルアプリで通知を受信しないよう設定することができます。設定しても3分以上パソコンを使わなければ再度モバイルアプリに通知されるため、メッセージを見逃すことはありません。

 

 

3. トークルームごとに通知を設定する

  • トークルームが多く、通知が多いため読み切れません。必要なメッセージだけを通知することはできませんか?

 

モバイルアプリと同様、PCアプリでもトークルームごとに通知の受信可否を設定することができます。トークルームを右クリックして”通知”をオン/オフして、必要なメッセージだけを確認するようにしましょう。

 

cms_blog_009_002

 

 

 

4. 通知サウンドを設定する

  • 同僚と話しているときは画面を見ていないので、重要なメッセージに気づかないことがあります。

 

PCアプリの環境設定>’通知’タブ>’通知サウンド’をチェックしてみましょう。パソコンの画面を見ていないときでも、通知サウンドを設定しておくことで、新しいメッセージを受信したときに音で通知します。

 

モバイルアプリのように詳細に設定できるPCアプリの通知を使って、重要なメッセージは見落とさず通知で確認しましょう。