利用ガイド

LINE WORKSの使い方や活用ノウハウをご紹介します。各記事は印刷してご活用いただけます。

トークルームの作成

仕事を進める上で誰かと協力して進行する場面は多々あります。同じチームのメンバーだけでなく、他チームのメンバーとコミュニケーションが発生することもありますし、組織全体とコミュニケーションする場面もあるでしょう。
LINE WORKSは簡単な操作ですぐにトークを始めることができるので、会議の調整に時間を取られることもなく、コミュニケーションが効率的になります。

 

1. トークルームを作成する

トークルーム一覧で[+]ボタンをタップして連絡先画面を開き、組織図や検索からメンバーを選択してトークを開始できます。

 

また、カレンダーやホームといった他のサービス内で表示されているメンバーのプロフィールから連絡先を表示し、すぐにトークを開始することもできます。

 

 

2. トークルームにメンバーを招待する

すでに作成されているトークルームに新しいメンバーを招待する場合、トークルーム右上のメニューから[招待]を選択します。
※グループ/チームトークルームにメンバーを追加する場合は、管理者もしくはグループマスターがグループの管理画面からメンバーを追加する必要があります。