利用ガイド

LINE WORKSの使い方や活用ノウハウをご紹介します。各記事は印刷してご活用いただけます。

トークの既読確認

予定が直前に変更になり、変更が参加者に伝わっていなかったため、予定がリスケになった。あるいは、メールを送ったものの、返信がこないので相手が読んだかどうかわからず、イライラしながら待つ・・・。結局返信がこなくて、参加者全員に電話で伝えた。こんな経験をお持ちでしょうか?

LINE WORKSは、自分が送信したメッセージを読まれたかどうかが分かる既読確認機能があります。LINE WORKSの既読確認機能は、「何人読んだか」に加えて「誰が読んだか」を確認できます。

 

自分の送ったメッセージを相手が確認すると、送ったメッセージのテキストの隣に[既読]と表示されます。
グループのトークルームでは、読んだ人の数字が表示され、[既読]ボタンを押すと、そのトークルームに属する人たちのそれぞれの既読かどうかを確認することができます。