利用ガイド

LINE WORKSの使い方や活用ノウハウをご紹介します。各記事は印刷してご活用いただけます。

役職・職級の設定

LINE WORKSでは、役職や職級を定義してメンバーに設定できます。

 

役職/職級設定は、管理者画面の[メンバー] > [役職/職級]で行います。役職および職級リストには番号が表示されていますが、この番号が小さい役職/職級ほど役職/職級が高いことを意味します。アドレス帳や組織図では以下の順序でメンバーが表示されるようになります。

役員設定 > 役職の高い順 > 職級の高い順 > 名前

 

 

1. 役職/職級を設定する

使用したい役職/職級名を入力し、[追加]ボタンをクリックすると役職/職級が追加されます。登録済みの役職/職級を修正する場合は、テキストを選択して新しい名称を入力して[修正]ボタンをクリックします。すでに登録済みの役職/職級と同じ名称は使用できません。

[ポイント]

メンバーの設定言語に合わせて役職/職級名を表示するには、管理者画面の[基本環境] > [会社情報管理] > [言語・タイムゾーン設定]で「役職/職級」にチェックを入れてください。設定された言語で役職/職級が表示されます。

 

・言語・タイムゾーン設定

・役職/職級に対して言語ごとに表示名を設定

 

 

2. 役職/職級を削除する

不要な役職/職級を削除するには、リストの右端にある[削除]をクリックします。ただし、適用されているメンバーがいる役職/職級は削除できないため、該当するメンバーの役職/職級を変更後に削除してください。

 

役職/職級の使用自体をやめることもできます。役職/職級リストの右上にある「役職/職級の使用」で[使用しない]を選択することで、機能がオフになります。

なお、役職/職級を[使用しない]にすると設定済みの役職/職級情報がすべて削除されます。復元はできないのでご注意ください。