利用ガイド

LINE WORKSの使い方や活用ノウハウをご紹介します。各記事は印刷してご活用いただけます。

組織図とメンバー情報の確認

組織が大きくなると、メンバーひとりひとりの情報を把握できないといった事態が起こります。

 

  • この前連絡があった○○部△△課の人、なんて名前だったっけ?
  • 外出先から予定を確認して、打ち合わせの招待を送りたいんだけど・・・

 

LINE WORKSのアドレス帳を使うと、登録されているメンバーの情報をすぐに確認できます。名前をはっきりと覚えていなくても、組織図からメンバーを検索して、役職や所属部署、担当業務といった基本的な情報から予定や不在状況を確認できます。

 

 

メンバーのプロフィールを参照する

アドレス帳を開くと自分が所属する組織のメンバーリストが表示されます。組織を選択するか、検索することで他の組織のメンバー情報を参照できます。

 

プロフィールを開くと連絡先情報を参照できるほか、トークや通話をすぐに行なえます。[予定を確認]を選択するとそのままスケジュールを確認できます。

 

 

[不在設定]

不在時には [個人情報の設定] から不在設定しておきましょう。

ブラウザ版で画面右上に表示されている自分の名前を選択すると表示されるメニューから[個人情報>ステータス]を選択して不在設定にアクセスします。

不在理由や期間、メッセージを設定して保存しましょう。不在設定を行なうとプロフィール写真に不在アイコン ”(!)” が表示されます。