社員紹介 (古澤 浩) | 採用情報

“ LINE WORKSが日本の
社会インフラになることを目指して。
まわりを巻き込み、
引っ張っていきながら
日々前進あるのみです。”

古澤 浩

2019年11月入社
事業企画本部 / プロダクトマーケティングチーム
シニアサービスプランニングマネージャー
新卒で独立系SIerへ入社。大手メーカーEC、基幹、
業務システムのWebアプリ開発に従事。
その後、開発と並行して、マネージャーとして新人
研修やマネージメントとして経験を積み、
2019年にワークスモバイルジャパンへ入社。現在は
プロダクトマーケティングチームの
シニアマネージャーとして、様々なプロジェクトの
技術支援に携わっている。

事業企画本部でのお仕事を教えて下さい。

LINE WORKSサービスのプロダクトマネジメント業務をメインに活動している部署に所属しています。私はLINE WORKS APIの保守や改善・拡充、それから近年ユーザーがより直感的にLINE WORKSで外部サービス連携を使いやすくするために提供を開始した"アプリディレクトリ"に連携するサービスを拡充するために、パートナーやアプリ開発ベンダーへの技術サポートをメインに活動しています。APIに関する問い合わせや障害が出たときにはカウンターとなって開発チームやお客様(パートナー)とコミュニケーションをします。複数の重要プロジェクトに携わることが多いので、それぞれの状況や雰囲気を確認しながら優先順位を変更したりしてディレクションをしています。
性格上、グイグイ前に進めるタチなので自分がメインで担当するプロジェクトは、まずは自分の考えを提案、その業務に詳しい人に相談したりして改善、沢山の関係者とコンセンサスを取りながらプロジェクトを成功させるように努力してます。

ご自分で新規プロジェクトを立ち上げ、進行していると伺いました。詳しく教えてください。

入社して間もなくはプリセールスに所属していて、その頃から今のLINE WORKS APIに関しては色々と意見や要望が上がっていたので課題感は感じていたんです。これは一新するしかないな、と。そう思って手を上げました。これまでのAPIをリニューアルするAPI KAIZENプロジェクトを立ち上げて推進しています。リニューアルを楽しみにしていてください(笑)



これまでに、やりがいを感じた経験はありますか?

25万社を超える顧客を抱えるサービスのAPIの改善・拡充のカウンターとして、活動させていただいていて、サービス安定を考慮しながら、利用しやすいAPIにする、技術畑のある種醍醐味みたいな仕事をやらしてもらってます。前職まではSI中心の業務が多かったので、クラウドサービスベンダーとして今までにない経験をさせていただいています。ひとつひとつの合意形成の難さはありますが、パートナーやお客様にとって最良のものを提供したいという気持ちは一緒なので、根気よくお互いに試行錯誤しながら事業に取り組めることがやりがいのひとつですね。
言語が違う人たちとのコミュニケーションや考え方についても肌で学びながら、チームメンバー、開発メンバーなどいろんな人たちと協力しながら働けるのもやりがいになっています。

ワークスモバイルジャパンで、挑戦したいことはありますか?

「働く仲間がつながる世界の開拓者になる!」って、LINE WORKSが日本の社会インフラの一員になることを目指してるってこと私は思っています。これを実現するのは大変困難ではありますが、達成できれば息子たちに胸を張って自分の仕事を伝えれるので、日々前進あるのみですね。
今後、日本に開発チームができたときには、体制づくりや運用をに携わりたいですね。仮説検証のサイクルが今以上に早くなる。LINE WORKSを入り口として、いろんなサービスが連携することがエコプラットフォームなので、そこでもっとお客様が楽になるツールをどんどん提供していければ、今以上にお客様のビジネスに貢献できるのではないかと思います。

最後に、これから入社するメンバーに対してひとことお願いします!

やりたいと手を上げれば、やらせてもらえる環境があります。
サービス立ち上げたいとか、開発したいとか、コミュニティつくりたいとか。意欲をもって、人を巻き込んで、積極的に活躍してほしいと思います。
社内、社外さまざまな関係者がいるなかで、オーナーシップを持ちながら協業して業務を進めることにやりがいを感じていただけたらと思います!


Q&A

気になる!一問一答
Q.あって嬉しいワークスモバイルジャパンの制度や環境は?
A.フルフレックス制度です。基本的に自由な時間に仕事ができます。毎月お給料とは別にもらえるLINEポイントも。お小遣いが増えます。
Q.在宅勤務時の気分転換の方法は?
A.資料作りやミーティングがひと段落したら外に出て、溜まったトークに対して歩きながらLINE WORKSで返信してます。
Q.休日の使い方、ハマっているものは?
A.長男とMinecraftやゼルダの伝説をしています。

OTHER INTERVIEWS

他のインタビューを見る

積極採用中!

新しいビジネスコミュニケーションで日本企業の新しい働きかたを創っていく。
ワークスモバイルジャパンでは、共にチャレンジしていただける方のご応募をお待ちしています。

ⓒWORKS MOBILE Japan Corp.
会社紹介