事業支援 

職種紹介

現在募集している職種の仕事内容をご紹介します。

セールスオペレーション

あなたの今の仕事内容を教えてください。

現在所属している事業支援統括では、主に案件のサポート、レポート作成、請求書関係の数字管理などを担当しています。
案件のサポートでは、営業さんおよびパートナーの方からの問合せ対応や、韓国のシステム担当に問合せするなど、いろいろな方とコミュニケーションを取りながら作業を進めることが多いです。問合せ内容も様々なため、覚えることが多く大変ですが、様々な知識を身につけることで、問合せの内容に対し、即回答できる機会が増えていくことに喜びを感じています。

 

その反面、レポート作成や請求書関係の数字管理では、様々なデータや数字との戦いとなるのでひとりで集中して業務を行うことが多いです。様々なデータからどのようにしたら効率よく必要なデータを抽出できるのかを考え、請求書に関してはいかに間違えないように作成するかということをいつも心がけながら集中して業務を行っています。

神林 真友子 
所属:事業支援統括 
役職:セールスオペレーション担当 
入社:2018年2月 
IT業界にて営業アシスタント及びデータ分析などを経験し、現在に至る。

WMJへの入社を決めた理由
元々は派遣社員としてお世話になっていたところ、ご縁があり今の部署の業務を担当させていただくことになりました。様々な業務に携わるにつれ、改善したらもう少し作業しやすくなるのではと思うことがあり、自分で考えて業務が行えるということが楽しいと感じたことが入社を決めたきっかけです。さらに、働く環境が良かった点も理由のひとつです。今の部署ではデータを取り扱うため集中している時間は多いのですが、同僚との会話で笑って気分転換をすることで、メリハリつけながら楽しく業務が出来る雰囲気も決め手となりました。
今の仕事で役立っているスキルや経験
今まで働いてきた職場での業務も数字や大量のデータを取り扱うことが多く、対応する作業もどんどん増えていたので、いつも『いかに効率よく正確に作業が出来るか!』ということを考えていました。そのために、作業スピードを上げたいと思い、必要だと思われるスキルを独学で学び、少しでも早くこなせるように努力をしました。今の業務でも様々なデータを取り扱うことが多いので、その時に学んだエクセルやアクセス等のスキルが今の業務にも役立っていると実感しています。

募集職種

新しいビジネスコミュニケーションで日本企業の新しい働きかたを創っていく。

ワークスモバイルジャパンでは、共にチャレンジしていただける方のご応募をお待ちしています。