顧客体験し常連客を作る方法

2020.09.11
卸売・小売業では顧客満足度の向上と持続的な関係構築が必須です。
しかし、多様な顧客のニーズをすべて満たすことは簡単ではありません。
LINE WORKS を顧客管理に活用し、抜け目ない応対で質の高いサービスを提供しましょう。
顧客管理ツールとしての LINE WORKS の特徴
  • 注文内容をカレンダー上で管理できます。
  • 顧客の声を一つにまとめて効率よく対応することが可能です。
  • イベントやセールの情報を顧客に直接伝え、問い合わせにも迅速に対応できます。
​1. 注文を抜け漏れなく管理する
注文の受付と商品準備の担当が異なっても確実に引き継ぐことができます。
手書きメモ帳の代わりに LINE WORKS カレンダーのメモ欄を活用しましょう。メモには予約内容の情報だけでなく、お客様に関する情報などもメモしておくと便利です。

カレンダーに注文情報を登録

2. 顧客の声を整理して問い合わせに効率よく対応する
顧客の問い合わせやクレームに対応するメンバーのグループを作成してみましょう。
トークルームでクレームの対処法について相談したり、ノウハウを共有して、顧客を満足させる対応を実現できます。
また、サービス改善のための顧客の声をグループノートに集めておくと、いつでもどこでも参照できます。

グループノートでレビューを確認

クレーム対応のための

グループトーク

3. 迅速な顧客対応と持続的な関係構築
顧客の LINE とつながることで、リアルタイムの対応が可能となり、写真や動画で分かりやすく情報を伝えることができます。
また、イベントやセール情報を顧客の LINE と直接やり取りすることで、常連客との持続的な交流が可能です。

LINE 連携を使った顧客とのやり取り

顧客との関係を維持する秘訣は「LINE WORKS」にあります。