設備の予約方法

2020.11.11

大事なミーティングで会議室の予約を忘れたり、今すぐ使える会議室や、設備を使える時間帯を確認したりしたことはありませんか?

LINE WORKSカレンダーでは設備の予約や、予約状況の確認ができます。 予定作成と同時に予約ができるため、カレンダーで予定を作成して別途で設備を予約する手間や、会議室の予約忘れを防止できます。

 

 

新しい予定作成する時に設備も一緒に予約

予約したい設備に選択して予約をすると設備が予約完了状態になり、ほかの人が予約したい場合には選択できないようになるので重複予約を事前に防止できます。

よく利用する設備はお気に入りに登録しましょう。 お気に入りに登録された設備は最上部に表示されるため、一覧から探す手間が省けます。

 

設備の登録は管理者画面で行います。

設備登録方法はこちら>

 

空き時間の確認で共有設備の予約状況も確認

 

今すぐ使える会議室が必要であり、予定の日時を変更する際、設備が予約されていないかをすぐに確認することができます。使いたい設備の空き時間を確認するをして、空きがある時間帯を探してみてください。

空き時間確認画面では、予定の参加者だけでなく設備の予約状況をまとめて確認し、時間を設定できます。

 

設備の空き時間を確認する方法はこちら>