ノートでチームメンバーとメモを共有

2021.09.09

ノートはチーム / グループで利用できる専用掲示板です。

 

ノートを使えば、会議録や報告書などを掲示板形式に投稿することで、チーム/グループメンバーに共有できます。ノートに投稿すると、そのトークルームの所属メンバーのみに共有されるため、クローズドな情報共有や議論に向いています。ノートはトークと異なり、時間の経過とともに情報が流れてしまうことがなく、新メンバーにこれまでの経緯を共有したり、継続的に利用する情報を保管しておく場合などに利用すると便利です。

 

 

1. ノートを投稿する

 

トークルームを開き、右上の【三】アイコンをタップしてノートを開くことができます。
まるでメモ帳アプリを使うのように、簡単にノートを作成してトークルームメンバーと共有できます。

 

ノートを投稿する方法はこちら >

 

[Point!]

ノート作成時、利用できる機能

  • テキストの入力
  • 画像の添付
  • ファイルの添付
  • スタンプの挿入
  • 書式の変更
  • アンケート添付

 

2.お知らせに表示と共同編集

 

「お知らせに表示」を選択すると、投稿やノートがトークルームの上部に表示され、メンバーに情報周知を徹底できます。

共同編集を有効にすると、投稿者以外のトークルームのメンバーも投稿の編集が可能になります。編集された投稿には、編集日時と編集者が記録され、過去のバージョンに復元することもできます。

 

お知らせに表示する方法はこちら >

 

 

3.投稿へのリアクション

 

それぞれのノートの投稿に「いいね」をつけたり、コメントをすることができます。もちろんコメントでスタンプを使用することも可能です。多様なスタンプで気持ちを伝えることで、相手との距離が縮まります。

ノートもトークと同じように、投稿を相手が読んだかどうか一目で見ることができます。ノートで [既読] をタップして読んだメンバーと読んでいないメンバーを確認できます。

 

4.カテゴリーでノートを分類

 

ノートのカテゴリー機能では、投稿を分類したり、カテゴリーごとに表示することができます。カテゴリーの追加、編集、削除に関してはチームルームは組織長、グループトークルームはグループマスターが行います。カテゴリーは最大 20 個まで追加できます。

 

カテゴリーを作成する方法はこちら >