安心して仕事に集中できる現場を作る方法

2020.09.11
作業員が働く現場をもっと安全に管理する方法を探していますか?
LINE WORKS は、建設現場における突発的な状況に迅速に対応できる機能を提供しており、
作業員全員が安全規則を身につけるための新しい教育方法を提案します。
現場の安全管理ツールとしての LINE WORKS の特徴
  • 作業員が危険にさられないよう日々の行動を把握できます。
  • 突発的な状況でもすぐに指示書を確認して対処することができます。
  • 事故が減ることで協力会社や顧客からの信頼を得ることができます。
1. 現場の作業環境をモニタリングする
現場の作業環境と安全性を把握するために毎日ホームの掲示板で作業報告を投稿してみましょう。
LINE WORKS は IT ツールに慣れていない方もスマホで簡単に操作でき、教育なくにすぐに使用することができます。
報告書の雛形を作っておくことで、工事の進捗や現場の様子など細かい部分まで把握できます。

ホームの掲示板で作業日報や図面を共有

作業日報の一覧

2. アンケートで安全教育や安全点検
現場の安全に直結する重要な規則を作業員全員が理解し、実践しているでしょうか?
教育後にも知識を定着させるために、LINE WORKS アンケートを利用して規則の理解度を深めましょう。
安全に関するクイズで規則の理解を深めたり、安全点検チェックリストを作成して内容を見直すことができます。

アンケートを使った安全点検

3. すぐに現場に向かえない場合もトークで対応
現場で突発的な状況が発生して事務所のメンバーに確認が必要な場合は、
アドレス帳で担当者を検索して1:1無料通話やトークで状況を伝えましょう。
LINE WORKS アドレス帳には関係者の連絡先がすべて入っているので、トークですぐに状況を共有することができます。

アドレス帳で担当者を検索

プロフィール画面から連絡

トークでメッセージを送信

LINE WORKS を活用して安心して働ける現場を作りましょう