お店のスケジュールを賢く管理する方法

2020.09.11
施術中にスタッフが電話対応に走ることになったり、状況やミスにより予約成立まで時間がかかる場合があります。
また、必要な備品や消耗品の在庫状況を把握していないと、店舗の運営に支障が出ます。
LINE WORKS カレンダーは店舗の正確なスケジュール管理を実現し、顧客に質の高いサービスを提供できるようになります。
スケジュール管理ツールとしての LINE WORKS の 特徴
  • 予約状況やスタッフのシフトをひと目で把握できるので、スケジュール確認や調整が効率的になります。
  • 自然にスマホやメールで通知を受信することができます。
  • 備品・消耗品の入庫スケジュールを管理し、欠品が出ないように、前もって発注を行えます。
1. シフトやイベントの日程をひと目で把握
LINE WORKS カレンダーがあれば、来店予約状況やスタッフのシフトをひと目で把握できます。
サロンのイベントや、撮影などの重要な予定をカレンダーに登録しておくと、
スタッフがスマホでいつでも確認できるので、スケジュール管理もラクラクです。

スタイリストの予定を並べて表示 (PC)

2. 通知機能でスケジュール周知
来店予約や割引イベントなど重要な予定を事前に通知することができます。
予定ごとに通知時間を設定できるので、大事な約束に送れる心配がありません。

予定の事前通知を設定

プッシュ通知を受信

3. 備品・消耗品の入庫日程を確認
シャンプーやカラー剤など、店舗の運営に必要な備品や消耗品の在庫管理は非常に重要です。
在庫管理用のグループを作っておくと、トークやノートで在庫状況を共有したり、カレンダーに発注日や入庫予定日程を登録して、
在庫切れや対応漏れを防止することができます。

トークとカレンダーで入庫管理

顧客満足度を向上させる秘訣は「LINE WORKS」にあります。