はじめてのLINE WORKS

2021.05.27

こんにちは、LINE WORKSチームです!
これからLINE WORKSをはじめる皆さまに向けて、LINE WORKSの基本や活用方法をまとめてお届けします。

最新の情報はこちらのガイドサイトをご参考ください。

 


 

LINE WORKSを無料ではじめる

 


はじめる前に

 

新規にはじめる

スマートフォンならアプリ、PCならブラウザからサクッとはじめることができます!

 

スマホでもパソコンでも

LINE WORKSはスマホはもちろん、PCでも同じように使うことができます。もちろんひとつのアカウントで複数の端末にログインできるので、現場やオフィス、移動中など状況によって使い分けましょう!

 

• スマートフォンアプリ(すべてのサービスと一部の管理機能)

iOS Android

• PCブラウザ(すべてのサービスと管理機能)

LINE WORKSサービス 管理者機能

• PCアプリ(トークのみ)

Windows macOS

 

はじめる

 

1. メンバーを招待する

LINE WORKSでは環境に追加された人のことを「メンバー」と呼びます。まずは身近な誰かをLINE WORKSに追加してメンバーを増やしましょう!追加方法は2種類あります。

 

• 管理者画面で追加する
管理者が管理者画面でメンバーの情報(氏名など)を入力してIDとパスワードを配布する方法

 

 

• 招待リンクを通して追加
管理者が招待用リンクを発行し、そのリンクにアクセスしたメンバーが自分で情報(氏名やID、パスワードなど)を入力する方法

 

管理者画面で追加する方法はこちら>

招待リンクを通して追加する方法はこちら >

 

2. トークをはじめる

LINE WORKSにはいくつかの機能がありますが、何はともあれ、まずはトークから!

トークのはじめにからトークの確認、送信、取消などの基本的な機能、LINEとの連携、そして音声・ビデオ通話までの機能を確認してみてください。

 

3.機能を使い分ける

トークだけでは物足りなくなってきませんか?LINE WORKSにはトーク以外にも下記のような様々な機能があります!

 

掲示板で部署や組織全体にお知らせすることができます。

• カレンダーでスケジュールを管理します。

タスクで業務リストを簡単に確認し、管理します。

アンケートで意見を収集します。

• アドレス帳でメンバーを簡単に探すことができます。

• グループでノート・予定・ファイルを共有することができます。

 

4. 利用範囲を広げる

LINE WORKSの使い方を一通り理解したところで、チームから部署、部署から組織全体への利用の拡大を検討してみましょう。

 

  • • 組織管理
    組織単位でのコミュニケーションがさらに便利に!
  • • その他の管理機能
    利用拡大にあたり管理や運用の壁が立ちはだかってくるかもしれません。LINE WORKSの有償プランでは数々の管理機能を利用できます。利用ガイドヘルプセンターを参考にして、管理や運用に関する検討をはじめてみましょう。

 

困ったときは

機能の使い方が分からないとき、活用方法をもっともっと知りたいときに便利な情報をご用意しています!

 

  •  Help bot使い方を知りたい機能を選ぶだけで詳しい使い方を学べます。
  • • 利用ガイド最新バージョンの機能の利用ガイドを確認したり、機能別のはじめにガイドを通して基本的な学習をすることができます。キレイに紙に印刷して利用することもできるので、利用者への配布にも便利です。

 

  • • ヘルプセンターよくあるご質問(FAQ)をみて、困った時に解決方法を参考にすることができます。検索しながらお目当てのページを探してみましょう。

 

  • お問い合わせ管理者画面トップページの下部 [お問い合わせ] からサポートページにアクセスしましょう。お問い合わせは、有料プランでのみご利用できます。