社内イベント「FOR REST」第3回を開催しました!

2021.12.22

こんにちは、マーケティングチームです!
気が付けば12月も残り2週間!本格的に寒い日がつづくようになりましたが、体調を崩さないようにしてくださいね。
さて、今回は11月19日に実施した第3回「FOR REST」の様子をご紹介いたします。

FOR RESTとは不定期開催の社内イベントのことです。
「休息のための(会)」で、「forest(森)」とかけられています。
LINE WORKSのカラーである緑が集まり大きな「」になる。日々忙しく仕事、肩の力を抜いて気軽に参加できるように、そんな思いが込められています。

オフライン開催をしていた前回(第2回)は2019年8月だったので…2年ぶりの開催となりました。
新型コロナ感染対策として実施を控えておりましたがオンラインで再開!
なんと!過去最高の参加人数を記録しました♪(過去2回の約3倍。90人以上の参加です!)

オンライン開催を手伝ってくださったのは、イベモンさんです!
「働く」をもっと楽しく、日本をもっと元気に!!をモットーに、社内イベントを通して組織課題の解決をしてくれるということで、どんなイベントになるなのかドキドキしていました。

司会をしていただいた小西さん。
ノリノリのテンションでやや緊張気味だった雰囲気をどんどん盛り上げてくれました♪

社長挨拶

司会の小西さんに負けず、テンション高めでの登場!
「追い込みの時期ではありますが、関根さんが一生懸命準備してくれたので、2時間めいっぱい楽しみましょう!!」

当日のプログラムはこちら

ZOOMのブレイクアウトルームを使ったチーム戦です!
4~6名のチームがランダムで設定されました。もちろん、話したことのない人ともグループになる可能性があります。

第一部は共通点探し!

同じチームになったメンバー全員で一致する共通点をさがしていきます!
(入社して約半年の私、ほぼ会ったことのない人ばかりだったのでかなり緊張しました。)

・植物を育てている
・免許を持っている
・虫歯になったことがある
などなど…1チームで目指せ30項目!!!
(我がチームは、思いつく限りの大勢に当てはまりそうなことを出して挙手!という手法ですすめて行きました。)

第二部はフォトシエーション!

3枚の絵から連想されるものを導き出す…知識と想像力が試されるゲームです。

こんな感じの絵が1題につき3枚あります。
その3枚から連想されるものを答えるのですが・・・・・難しい!

さ、さっぱりわからない・・・と思っていると、チームの誰かがささっと答えを導き出してくれました。すごい!!!

こちらのフォトシエーション、問題が難しかったこともあり、答え合わせでイベントいちばんの盛り上がりを見せました!!!

フォトシエーション 結果発表

フォトシエーションは全部で15問出題されました!
そして、な、なんと!
3位:13問正解
2位:14問正解
1位:15問全問正解
というハイレベルな戦いだったのです!

1位チーム 代表:平山さん

全問正解の秘訣は「上野さんのファインプレー!」ということでした♪

閉会挨拶

閉会挨拶は古田さん!
online for rest の盛り上がりを体で表現してくれました!!
「イベモンさん、ビジネスサポートチームのみなさん、関根さん、運営ありがとうございました~!」

そして!重要なお知らせが!!
12月17日「忘年会」のお知らせです♪
2021年入社社員をメインとした運営委員で!コンテンツを準備中です!!
ぜひご参加ください!

あっという間の120分でした!

今回の「FOR REST」で解決したかった弊社の課題は…
・特に新しく入社した人の顔と名前が一致しない
・仕事で連携しない人とはコミュニケーションが生まれず、新しいアイデアが生まれるきっかけがない
・仲間のつながりが全方位的に広がらない
→まぜこぜの team building がしたい!!!
でした。

「同じ会社だけど知らない人」とランダムでチームが結成されるという緊張のチーム戦でしたが、イベモンさんの進行のおかげでスムーズにイベントに参加できました。
(社内、いい人が多いのもよかったです・・・!)

最後に行った記念撮影ではチームカラーが出てきました!!



イベント後

主催者の元には「楽しかった!」という反響がぞくぞくと寄せられました♪

「非常に満足」「満足」が80%越え!なんと「不満」は0でした!

次回も参加したい!という声も多数♪

「参加したくない」が0!!!満足度の高さがうかがえます。

普段はなかなか関りをもつタイミングが見つけずらい同僚とも、ゲームを通してコミュニケーションを取れたことが非常によかったのだと思います!
いままでは「●●さんに聞いてみて」と言われて、「え?誰それ??」と社員検索をするところからはじまり、ドキドキしながら連絡をしていましたが、今回一緒のチームになれた方々とは、仕事で連絡する機会ができたら親しみをもって連絡できそうです♪

「LINE WORKSの「仕事、楽しい」をPRする場として、LINE WORKSを知ってもらうきっかけにしたい」という弊社担当者の思いをかたちにすべく、ご協力いただいた
イベモンさん、ありがとうございました!

(実はLINE WORKSをユーザー様であるイベモンさんには、今後もLINE WORKSをどんどん活用していただきたいです!!)

LINE WORKSを運営するワークスモバイルジャパンで一緒に働きませんか?