【アップデート】アプリが大幅リニューアル!もっと使いやすくなった新生LINE WORKSをご紹介!

むらつよの投稿 カテゴリー:社員ブログ

こんにちは、プロダクトマーケティングの村田です。

 

LINE WORKSの新しいバージョン2.3が4月19日にリリースされましたが、アップデートはお済みでしょうか?

新バージョンのなかでも、LINEユーザーとトークできる「外部トーク連携」がグループトークに対応するなか、実はもうひとつ大きな改善がありました。それはアプリのリニューアルです!モバイル版・PC版ともにアプリのUIが大きく改善され、もっと使いやすくなっています!今回はアプリのリニューアルをはじめ、バージョン2.3で実施された改善のポイントをご紹介します。

 

目次

1. モバイル版アプリのリニューアル
2. モバイル版アプリの新機能
3. PC版アプリのリニューアル
4. その他の改善ポイント

 

 

1. モバイル版アプリのリニューアル

 

モバイル版アプリの数ある改善ポイントのなかから注目のポイントをお伝えします。

  1. 新規作成ボタンの追加
    「作成」や「投稿」といったアクションを行うためのボタン(緑色の丸いやつ)が追加されました。アプリ内のすべてのサービスで表示され、トークだと連絡先の選択、ホームだと投稿の作成といった操作をより直感的に行えます。
  2. 検索ボタンの追加
    サービス間でバラバラだった検索の方法を統一しました。右上にある検索アイコンを押すだけですぐに検索をはじめられます。
  3. メニューバーアイコンの刷新
    アプリのメニューバーに表示されているアイコンを刷新しました。地味な変更ではありますが、今使っているサービスが判別しやすくなったのがポイントです。
  4. スワイプによるメニュー表示への対応
    各サービス(トークを除く)のトップ画面で左からスワイプすることでメニューを表示できます。これまでは左上にメニューボタンがあったことから片手操作で指が届かず悔しい思いをしたことも・・・。今後はストレスフリーでご利用いただけます!

 

本リニューアルのイメージ動画も公開しておりますので、こちらもあわせてご視聴ください。

2. モバイル版アプリの新機能

画面切り替え(現時点でノート、メール、予定のみ)

ノート、メール、予定の作成・編集画面で、上部から下にスワイプすることで一時的に保存できます。これでもう作成中の予定を破棄してメールを確認しにいく必要はありません!

 

 

 

文字サイズの変更

アプリの設定画面から文字サイズを変更できるようになりました。設定はアプリ内に横断して適用されるため、すべてのサービスをお好みの文字サイズでご利用いただけます。

 

 

 

 

 

3. PC版アプリのリニューアル

PC版アプリ(Windows/macOS)のUIを刷新しました。これまでトークリストとトークルームは別のウィンドウとして表示されていましたが、今後は統合して表示されます。トークルームを選択し、トークを確認&返信するまでの操作性が大きく改善されています。

 

 

4. その他の改善ポイント

その他のアップデート項目のなかから、地味に効く改善ポイントをご紹介します。

 

メンバー検索時にプロフィール画像を表示(ブラウザ版)

各サービスでのメンバー検索時の候補にプロフィール画像が表示されるようになりました。検索ウィンドウの左下「メンバー写真の表示」にチェックを入れることで有効になります。メンバー検索はLINE WORKSのあらゆるサービスに関わる機能ですので、地味ですが大きな改善です!

 

 

一文字でのメンバー検索に対応

これまでメンバーを検索する場合二文字以上の入力が必要でしたが、一文字での検索に対応しました。

 

 

ノートの「いいね」が「❤」に

ノートの投稿に対する「いいね」は、これまでテキストで表示していたものを「❤」に変更しました。機能自体に変更はありませんが、より親しみやすいUIを目指した結果の変更です。

 

ホームに「最近の投稿」フィルタを追加

すべての掲示板を横断して、最近の投稿だけを表示できるようになりました。表示された投稿を一括で既読にすることも可能です。

 

 

  • すべてのアップデート項目はこちら
  • アプリのダウンロード先はこちら

新しいLINE WORKSで仕事がもっとはかどりますように!