仲間が選んだ ワークスモバイルジャパン社員アワード(2021下期編)

2021.12.27

私たちは会社のバリューとして、以下の3つの価値を大切にしています。

お客様に本当の価値を提供する「リアカチ」

自ら旗を立てチームで勝ちに行く「ハタカチ」

勝ちに向けてチャレンジする「チャレカチ」

この3つのバリューを体現する行動や努力を会社や仲間に認められることで一層仕事が楽しくなる、そしてチャンレンジを讃える企業文化を作るという発想から「社員アワード」はスタートしました。

仲間に投票

「社員アワード」は、今回で7回目を迎えました!
半期ごとに一緒に働く同僚が、リアカチ/ハタカチ/チャレカチ/ベストチームに値する、同僚の模範になる人を推薦して選ぶ表彰です!

2021年 上期の受賞者

リアカチ賞:田草川 葉子さん (所属:Marketing Team、担当業務:導入事例)

チャレカチ賞:嶋口 愛子さん (所属:CBD、担当業務:CSM)

ハタカチ賞:古澤 浩さん (所属:SDU/P&G、担当業務:Eco/Billing/Partners)

ベストチーム賞:通訳チーム(玉手 孝治さん、韓 珍鏡さん)

MVP of the year:田草川 葉子さん

リアカチ賞

リアカチ賞は、田草川 葉子さんです!

マーケティングチームに所属しながらも営業目線を忘れず、関係者と円滑にコミュニケーションを取り、LINE WORKS導入事例を200本達成まで導きました!
導入事例はLINE WORKSの価値をPRする重要なコンテンツです!常に相手の立場で考える気遣いができる田草川さんだからこそ、ユーザー様といい関係を築いてここまでの掲載に至ったのだと思います。

チャレカチ賞

チャレカチ賞は、嶋口 愛子さんです!

未経験でも積極的にチャレンジを続け、社内メンバーを巻き込む力も発揮しています。
エンタープライズ領域でのカスマターサクセス活動の仕組み、体制、運用作りをゼロから手掛けていただきました!
現行のPDCAをまわしながら、良かった点&改善点をチームへ共有し、よりよい活動にすべく全力で動いていただいています。

ハタカチ賞

ハタカチ賞は、古澤 浩さんです!

なんといっても推進力がすごい古澤さん。
生産チームを巻き込んで、Billing(Option Plus)やAPI2.0、アプリディレクリなどのローンチで強烈なリーダーシップを発揮いただきました!
プロジェクトマネジメント力も群を抜いており、ローンチと並行してリリースされるすべてのAPIをテストするなど、テクニカルな品質向上にも貢献いただきました。

ベストチーム賞

ベストチーム賞は、通訳チーム(玉手 孝治さん、韓 珍鏡さん)です!

コロナ禍でオンライン会議が多くなる中、大変な業務量をこなしていただいています。
事業成長にあたり、ECOやマーケティングなど、幅広い専門用語が出てくる中で、双方の伝えたい内容の意図を汲み取ってうまく伝えてくださっています。
共通の言語で会話ができない中、円滑にミーティングが進められているのはお二人の細かな気遣いのおかげです!

最後に

受賞者全員で記念撮影です!

受賞したみなさま、おめでとうございます!

そして、2021年下半期「リアカチ賞」を受賞した田草川 葉子さんMVP of the year(今年度最も輝いた人)も同時受賞です!
47都道府県で働くすべての人にLINE WORKSを広げるべく多くの業務をこなしつつ、気遣いを忘れずに笑顔で働く姿を見習いたいと思います!

ワークスモバイルの社員一同はLINE WORKSをより良いサービスにすべく日々邁進しております。
そのなかでも特にバリューを社員から認められたメンバーが今回の表彰となりました!