リモート共同作業をカンタンに!RemoteCall withのご紹介

カテゴリー: 連携ツール

こんにちは。LINE WORKSです。

今回ご紹介するのは、遠隔ソフトソリューション専門企業のRSUPPORT株式会社が提供するRemoteCall withです。

RemoteCall with とは?

ひとことでいうと、WebブラウザからカンタンにPCの画面共有・遠隔操作ができるサービスです。

例えば、画像の修正をお願いするときに、チャットのテキストではなかなか伝わらなかった経験はありませんか?RemoteCall with ならLINE WORKS のトークでやり取りをしていて、説明しづらいなと感じたら、トークから簡単に1対1のリモート共同作業を開始することができます。 PC・モバイル端末に関係なく、相手と一緒に同じ画面を見ながらより素早く・簡潔に共同作業やリアルタイム確認が可能になります。

 

それでは簡単に使い方の手順を紹介しましょう。

①   LINE WORKSのチャットからリモート共同作業に招待

6桁の接続コードが含まれた接続ページのURLを案内します。

 

②  接続URLをクリックしてリモート共同作業に参加

③ リモート共同作業スタート

 

3ステップで始められて、とても簡単ですね!

 

RemoteCall withの特長

「利便性」

PC、モバイル機器には何もインストールすることなく、Webブラウザだけで共同作業(コラボレーション)の相手を招待できます。

「簡単さ」

接続も簡単ですが、直感的なUI / UXと必要な8つの機能で構成され、使い始めるための教育も不要です。直感的に分かるというところはLINE WORKSと一緒ですね!

「セキュリティ」

すべての接続と使用過程のデータは暗号化され、PC画面共有のために実行したファイルは、接続が終了すると同時に自動的にEXEファイルが削除されます。

「技術力と安定性」

17年間のリモートソリューションを開発/提供してきたRSUPPORTだからこそ、高速接続はもちろん、低速ネットワーク環境でもスムーズな接続ができます。

そして、なんと、RSUPPORTは日本のリモート市場で10年間シェア1位を獲得しているとのこと!安定した技術サポートとサービスが期待できますね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?リモートワークやテレワークで、離れて働いていても、LINE WORKSとRemoteCall withを使うと、まるでオフィスにいるように、リアルタイムで確認でき、生産的な働き方が可能となるのではないでしょうか。

気になった方は、RSUPPORT社へぜひお問い合わせください!

お問い合わせはこちら:https://www.rcwith.com/ja/