もっと便利になりました。「Amazonビジネス」アプリの承認機能。

2021.11.30

 

こんにちは。LINE WORKSです。

 

2020年に「LINE WORKSとAmazonビジネスの機能連携ートーク画面上から商品の購買が可能になる機能ー」  をリリースさせていただきましたが、今回のアップデートにより、承認機能が追加されました!

 

今までは、注文者が購買した場合、承認者(購買管理者)には、購入したという通知の受け取りは可能でしたが、「承認する」、「却下する」などのフローはありませんでした。

今回のアップデートにより、注文者は、購買の際に、指定した承認者を選択し、承認を依頼することができます。
一方、承認者には、承認を求めるメッセージがトーク上に届き、承認、却下を選択できるようになります。

 

 

では、実際の画面で詳細を見ていきましょう。

 

(注文者側の操作)

 

(承認者側の操作)

 

 

承認者が、承認依頼を却下した場合は、却下した旨のメッセージ表示され、注文自体がキャンセルになります。
間違えて押した、やっぱり承認したい……などの理由で「決済を承認する」を選択し直しても、すでに依頼が差し戻されている旨のメッセージを表示します。

 

 

最後に、管理者画面での操作も見ていきましょう

 

LINE WORKS 管理者画面 >アプリディレクトリ >Amazonビジネス >Amazonビジネス連携設定画面 に入っていただくと、新たに「決済方法の管理」セクションが追加されています。

 

ここでは以下2つの方法を選択できます。
・注文者自身が決済(従来どおりの動作)
・管理者や上司が承認して決済

 

「管理者や上司が承認して決済」を選択すると、承認者を最大20名まで追加することができます。

承認者として指定するメンバーの「LINE WORKS ID」と、表示するときのラベル名称を指定し、追加します。

 

 

これで、上記で説明した、「管理者や上司が承認して決済」の操作ができるようになります。

以上が、今回の機能アップデートの説明になります。

 

承認機能が追加されたことで、より使いやすく、社内の決裁にかかる時間も短縮できるのではないでしょうか。

さらに強化された「新しい購買体験」をぜひお試しください!

 

Amazonビジネスの連携に関する詳細ページはこちら