メジャーアップデート特集!

2020.08.25

2020年8月25日に、LINE WORKSのメジャーアップデートをリリースしました。
本アップデートは、継続するリモート中心のワークスタイルの中でも、ユーザーがこれまでよりも使いやすくなるよう、画面レイアウトなどデザイン設計の見直しを実施しました。


LINE WORKSはサービス開始から現在4年が経ち、アップデートによって様々な機能を追加してきました。しかし機能が充実するにつれ管理者画面では設定項目が増え、目的の項目を探すことがやや困難になりつつありました。
そのため、今回のアップデートでは、まったく新しい管理者画面をリリースし、新たに管理者になった方でも分かりやすい画面構成にデザインを一新しました。
新しい管理者画面の続きは、詳細な内容を掲載した特集ページにてご確認ください。
[新しい管理者画面についてはコチラ]


今回モバイル版アプリでは、トークルーム右上のメニューについてデザイン設計を見直しました。これまでのメニュー表示では各項目等のアイコンが並列に表示されており、情報確認と設定項目、機能の判別に迷うことや、チーム/グループのトークルームでは、メンバーがノート/予定/フォルダの機能アイコンに気づき難いという声もありました。
新しいデザインでは各設定/機能に合った情報表示に変更することで視覚的に判りやすく、現行の設定値を表示することによって情報確認のためだけの画面遷移も不要となります。


前回のアップデートに引き続き、在宅などのリモートワーク環境でもストレスなくLINE WORKSが利用できるよう機能強化を行ないました。ビデオ通話では通話前のカメラ/マイクの設定が可能になり、ON/OFFの選択も事前に行うことができます。
また複数人への画面共有で便利な機能として、自分以外のすべてのメンバーをミュートに出来る機能を追加しました。これによって発表者の交代時にマイク設定も一つの操作で完了でき、ミュート忘れのマイクを探す手間もなくなります。


新しい管理者画面ではLINE WORKSと連携できるサービスを紹介する「アプリディレクトリ」が追加されました。
アプリディレクトリで各サービスと連携を設定することで、トークから他社のサービスやツールの情報取得、操作が行なえる等、さらに業務を効率化できます。「ニュースフィード」では、読みたいコンテンツや、RSSニュースを設定することで、毎日設定した時間にトークで新着コンテンツを受信できるようになり、ブラウザでサイトを回る手間がなくなります。アプリディレクトリには今後さまざまなサービスが追加予定です。

LINE WORKSをはじめましょう!

まだLINE WORKSを使っていないという方は、
ぜひLINE WORKSを使ったグループコミュニケーションをはじめましょう!

オンライン説明会のお知らせ

2020年9月1日(火)12:10 – 13:00にオンライン説明会を実施します。主要な最新機能のご利用方法から、活用の仕方までご紹介いたします。お申込み頂いた方には、説明会終了後にも期間限定で動画を公開いたしますので、この日時に参加できない方も、まずはお申込みください。