翻訳機能。実は知らなかった!

2022.07.06


近年、リモートワークによるテキストでのコミュニケーションが多くなるにつれて、翻訳機能が活躍する場面も増えました。
また、経済の再始動とともに戻りつつある外国人労働者やカスタマーとのコミュニケーションにおいても、翻訳機能が必要なビジネスシーンは今後も多くなりそうです。
 
LINE WORKSは精度の高い機能と充実した言語で、さまざまな業種でのコミュニケーションをサポートできます。
 
翻訳翻訳可能な言語
・英語
・韓国語
・中国語(簡字/繫字)
・スペイン語
・ベトナム語
・タイ語
・インドネシア語

 

まずは、トークで通訳機能を使おう!

おそらく一番利用シーンが多いトークですが、送受信されるトークに対して即時通訳されるため、通訳/翻訳による時間ロスがありません。
各トークルーム右上の「」のアイコンから設定画面を開き、「通訳」から設定できます。
この機能は相手がいるトークルームだけでなく、「自分にトーク」機能の自分だけのトークルームでも使用できるため、辞書代わりとしても利用きます。
 

 
 
 

ノート、掲示板、メール機能でも利用できる。

もちろんトークだけでなく、ノートや掲示板、メールでも利用可能なため、翻訳機能を使えば社内での情報共有や周知を外国人スタッフが簡単に読むことができ、日本人スタッフも海外からの情報転記/転載等を日本語で読むことができます。
 

 
 
 

文章作成時も自動翻訳!日本語で書くだけで大丈夫!

実はあまり知られていませんが、メールや投稿の作成時にも翻訳機能は使えます!
日本語で文章を書いたら、翻訳のアイコンを押すだけで自動で翻訳してくれます。この機能は私たちの社内でも本当によく使われている機能で、日本語と外国語のメールをそれぞれ作成する必要がないため非常に便利です。