休暇中の通知設定をしましょう!スマホから簡単!

2021.12.27

休暇に入る前にLINE WORKSの通知に関する設定をしておくと便利です。
さっそく設定してみましょう!
 

通知の一時停止を設定

通知を一時的に受けないよう設定しましょう。年末年始やゴールデンウィークなど長期の休みの場合には、「解除するまで」を設定し、休み明けには「再び通知を受信する」を設定すると便利です。
 

顧客/取引先からのトークへ自動応答を設定

外部ユーザーからの1:1のトークに対して自動応答メッセージを設定しましょう。時間帯やメッセージ内容も自由に編集できるため、休暇明けのスケジュール等を返信するよう設定しましょう。
なお、自動返信された場合も、受信したトークは未読のまま残るため、休暇明けのトーク確認には影響しません。
 

メールをご利用の場合は、社内/外部からのメールへの自動返信も

メールの自動返信は、ステータス表示から設定できます。「不在」に設定をして、下の「詳細設定」から不在期間や不在通知メールの設定ができます。
トーク同様、自動返信された場合も、受信したメールは未読のまま残るため、休暇明けのメール確認には影響しません。
 

ショートカットメニューも便利!

スマートフォンでLINE WORKSアプリのアイコンを長押しすると表示されるメニューからも通知の一時停止へ行くことができます。