日本赤十字社に67万円を寄付いたしました〜2021 LINE WORKS DAY〜

2021.07.21

 

 

 

 

2021年2月オンラインにて開催されたイベント「2021 LINE WORKS DAY(アーカイブはこちら)」は、コロナ禍で開催する初めてのオンラインカンファレンスでした。準備を進めていた2020年末頃、新型コロナウイルス感染症により医療現場は大変ひっ迫しており、医療に携わる人々に対して何か支援ができないかと考え、チャリティー(寄付)という仕組みをわたしたちのカンファレンスで取り入れることにいたしました。

 

運営チームで検討を重ね、「『2021 LINE WORKS DAY』ご参加の方1名様につき、100円の寄付を行う」という取り組みを実施いたしました。その結果6,707名の方々にご参加いただき、2021年に3月に日本赤十字社へ総額670,000円を寄付いたしました。みなさまのご参加、ご協力誠にありがとうございました!

 

今回の取り組みにより、2021年7月に日本赤十字社より「金色有功章」の式を贈呈いただきましたので、ご報告いたします。

「金色有功章」とは、日本赤十字社が行う業務に貢献した団体・企業等へ贈られる賞です。

寄付された資金は災害等の被災者救護や新型コロナウイルス感染症対応など様々な活動に活用されます

 

2021年7月現在、コロナワクチンの接種が進みつつある中、まだ予断を許さない状況が続いています。

今回の取り組みを経て、ワークスモバイルジャパンは医療従事者の皆様に感謝の気持ちを伝えるとともに、今後もみなさまに必要とされるサービスの提供を目指してまいります。