仲間が選んだ ワークスモバイルジャパン社員アワード(2020下期編)

2021.04.22

Works Mobile Japan Awards

 

私たちは会社のバリューとして、お客様に本当の価値を提供する「リアカチ」、自ら旗を立てチームで勝ちに行く「ハタカチ」、勝ちに向けてチャレンジする「チャレカチ」の3つの価値を大切にしています。バリューを体現する行動や努力を会社や仲間に認められることで一層仕事が楽しくなる、そしてチャンレンジを讃える企業文化を作るという発想から「社員アワード」はスタートしました。

あなたの仲間に投票

今年で5回目を迎えた「社員アワード」は、半期ごとに一緒に働く同僚が、リアカチ/ハタカチ/チャレカチ/ベストチームに値する同僚の模範になる人を推薦して選ぶ表彰です。

 

2020年下期の授賞式は、新型コロナウイルスの状況を考慮しオンライン忘年会にて行われました。

 

2020年下期の受賞者

篠田麻実 (マーケティング担当)

源友里加(CBU担当)

石井久美子(CBU担当)

カスタマーサポートチームの皆さん

インサイドセールスチームの皆さん

 

◾️  リアカチ賞(篠田麻実/ マーケティング担当)

 

リアカチ賞は、マーケティング担当の篠田さんが受賞。おめでとうございます!LINE WORKSのブランドパワーを高めるメディアタイアップを行い、LINE WORKSの認知向上に貢献しました。コンテンツ企画や取材アレンジ、原稿のチェックなど細かいところを手掛け、1年前と比較し2.5倍の発信量(3日に1本のペース)が評価のポイントです!

 

篠田さん:ありがとうございます!たくさんの方に助けられて、マーケティング活動ができました。様々なチャレンジをさせていただいた皆さんに感謝しております。マーケティングとしては、CMを始めメンバー全員で支援する形で多忙だった下期だと思います。チームみんなの受賞と考えます!

 
◾️  チャレカチ賞(源友里加/ CBU担当)

 

チャレカチ賞は、CBU担当の源さん!おめでとうございます!パートナーさんと協力して、地方へのLINE WORKS拡大に貢献しました。有償サポート、南国殖産さんとの協業など、色々なことにチャレンジしていただいたなと思います。来期さらなる活躍を期待しております!

 

源さん:皆さまありがとうございました!今年は色んな人たちに助けられて色んな経験ができ、ちょっとは成長できたかなと思っています。まだまだ頑張りたいと思ったので、皆さんをどんどん巻き込んでいきたいなと思っています!

 

◾️  ハタカチ賞(石井久美子/ CBU担当)

 

ハタカチ賞は、CBU担当の石井さん!おめでとうございます!WMJの主力チャネルである、パートナーの販売促進に貢献。第一営業部だけでなく、関わるパートナーさんに関わるチャネルマーケティング活動も勢力的に行い、どんどん実行していく行動力も評価されました。多忙な中でもポジティブな姿勢が崩れず、本当に尊敬します!

 

 

◾️  ベストチーム賞(カスタマーサポートチームの皆さん)

 

ベストチーム賞は、カスタマーサポートの皆さん!おめでとうございます!LINE WORKSのユーザーさんやパートナーの営業さん、サードパーティーの技術者にとって、ヘルプ・ガイドは影響力も大きく非常に重要です。今年はコロナ禍の中、CSセンター移管という難しいプロジェクトを進め、一年を通してお客様との第一線で対応し、LINE WORKSを支えた点が評価されました。

 

爲我井さん:ちょっと驚いています(笑)今回CSチームとしてこのような素晴らしい賞をいただき、ありがとうございます!CSチームとしては今年はCSセンター移管という大きな変更がありました。様々な方の支援をいただいて、お客様によりよいサポートができたと思っております。この場を借りてお礼を申し上げます。引き続き来年も賞をいただけるよう、CSチームとしてお客様の対応に邁進していきたいと思っています!

 
◾️  年間MVP(インサイドセールスチームの皆さん)

 

この1年で特に活躍された方に贈られるMVP賞は、インサイドセールスの皆さん!おめでとうございます!コロナ禍においても、インバウンド/アウトバウンドの顧客対応にフル稼働されました。来年もインサイドセールスは大事なエンジンになると思いますので、来年もベストチームになれるよう応援しています。

 

寺澤さん:今年に関しては、チームの皆さんと乗り切れたかな!という想いが強いですね。今年以上に来年は飛躍できるように頑張りたいと思います。

 

 

最後に

受賞者の皆さん、おめでとうございます!今回の受賞を機に、皆様がますます活躍されることをお祈りいたします。