「ワークスタイル変革EXPO 2017」に出展しました。

マーケ担当の投稿 カテゴリー:イベント

みなさん、こんにちは!

 

7月26日(水)~28日(金)の3日間、東京ビックサイトで開催された「ワークスタイル変革EXPO 2017」に出展しました。

 

 

 

会期初日から雨が降り、当日はお客様がたくさんきてくれるのかと心配しておりましたが、数多くの方が来場していただけました!

ご来場いただいた皆様にはこの場をお借りし御礼申し上げます。

 

「LINE WORKS」のブースでは時間や場所にとらわれない働き方をテーマに仕事時間を減らして生産性を高めるために必要なビジネスコミュニケーションをお伝えしました。

 

働き方を変えるためには、まずムダな時間を減らす必要があります。

仕事における「ムダな時間」は様々ですが、その代表例だと言われているのが 「会議時間」や「メール時間」。

とある調査によると一日の労働時間の実に28%を占める、なんていうデータもあるくらいです!

 

 

そして意外と多いのが「待ち時間」。

上司の承認待ちや返信待ちでなかなか仕事が進まないなんてことありませんか?

 

これらの「ムダな時間」とは言わば、「コミュニケーションに割いている時間」です。

LINE WORKSはこのコミュニケーションにおいて発生する「ムダな時間」を無くし、スピードを高めることができるビジネスコミュニケーションツールです。

 

実は「LINE WORKS」は、お陰様で様々な企業での導入が進んでおり、月の残業時間を30~40時間削減できたり、メールの量が10分の1に減ったりと たくさんの導入効果が寄せられているんです。

 

ブース内のオープンステージでも「LINE WORKS」のソリューションや導入効果についてお話させていただきまして、たくさんの方が足を止め話を聴いてくださいました。

 

 

各日ともたくさんの方がブースに立ち寄られ、タッチ&トライコーナーでデモを体験してみたり、たくさんのご質問やご感想を頂き、働き方改革やLINE WORKSへの興味、関心の高さを改めて実感しました。

 

 

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

「LINE WORKS」をまだお使いでなく、もっとLINE WORKSのことを知りたいという方は、こちらをご覧ください。

引き続き「LINE WORKS」をよろしくお願い申し上げます。