2020 LINE WORKS DAY セッションレポート

2020.02.03

こんにちは、マーケティングチームの青木です。

 

2020年1月30日、LINE WORKSのユーザー向けカンファレンス「2020 LINE WORKS DAY」を開催いたしました!

 

 

本カンファレンスで行われたセッションの様子を、速報版レポートとしてお届けします!

 

お客様と、取引先と、もっとツナガル世界を目指す

キーノートは、ワークスモバイルジャパン株式会社 代表取締役社長 石黒が登壇。「これまでの歩みと組織を成功に導く新しい世界」と題し、これまでのLINE WORKSのアップデートやサービス連携などの歩み、そしてこれからも目指していく「はたらく仲間がツナガル世界」についてお話しいたしました。

 

昨年LINE WORKS導入社数が10万社を突破いたしました。また、外部連携でLWとつながっているLINEユーザーが237万を突破しました。みなさまにご支持いただき、これだけたくさんの皆様と”ツナガル”ことができました。

 

 

新サービス「LINE WORKS トラベル」で出張をもっとタノシイ体験に

シークレットセッションでは、マーケティング本部長の増田が、キャリーケースを持って登場!

 

 

出張をチャットボットで支援する新サービス「LINE WORKS トラベル」を発表いたしました!

 

 

ビジネスシーンにおける出張の手続きは予約や各種手配など、なかなか煩雑なもの。「LINE WORKS トラベル」は、チャットボット(自動応答システム)を使い、トーク画面で交通手配や宿泊予約、海外レストランや保険など出張手配を完了。「手間」から「手軽」へ、「LINE WORKS トラベル」が出張体験をもっと、タノシイ体験にします。

 

 

「LINE WORKS トラベル」でのチャットボットを使ったトークイメージをご紹介しました。

 

LINE WORKSも他のサービスやシステムとツナガル

弊社執行役員の福山からは、LINE WORKSと様々なサービスがツナガルことで、どんなタノシイが生まれるのか、をご紹介しました。勤怠確認、安否確認、グループウェアやファイルストレージなど、50以上ものサービスとすでにLINE WORKSは繋がっています。昨年11月に、オンラインファイルストレージ「Dropbox」との連携を発表いたしました。

 

 

LINE WORKSは開発者ともツナガります。デベロッパーコミュニティ「LINE WORKS TECH TALK」の勉強会は東京にて2月27日(木)18:00〜、大阪にて3月14日(水)18:00〜に開催予定です。後日connpassにて募集を開始する予定です。ぜひご参加ください!

 

 

ノートを活用しもっとツタワルやりとり、

カスタマーボイスセッションでは、執行役員の萩原がパネリストとして、ゲストスピーカーをお招きし実際のユーザー様の声をご紹介いたしました。

 

 

最初のゲストスピーカーは、チラシなどの紙媒体やWEBなどのデジタル媒体の企画・デザイン・制作を手がける、ディーシーティーデザイン代表の蝦名様。従業員3名全員がリモートワークです。

 

 

ディーシーティーデザイン様では、LINE WORKSのノートを積極的に活用。トークでは流れていってしまう内容も、ノートに残しておけば振り返りや修正も簡単にできます。また、ノートのカテゴリ機能を使って制作物ごとなどにジャンルを分けることで、さらに情報が整理されるようになりました。

 

従業員の満足度を考えてLINE WORKSを導入、さらなる有効活用を目指して

続いてのゲストスピーカーは、栃木県を中心にパソコン教室や光コラボレーション事業などを展開する株式会社PRiDE 代表取締役会長の白石様。出張が多くオフィスにいないことが多い白石様は、LINE WORKSを導入したことでスマホだけで仕事が進められるようになり、離れていても社員とのコミュニケーションが取りやすくなった、と語ります。

 

 

PRiDE様ではグループ機能を活用し「制作・校正用」「請求用」などのグループを作成。それぞれの業務の進捗や、修正事項の確認などもスムーズにできるようになりました。責任者はこのそれぞれのグループを見守り、取引先ともLINE WORKSでやりとりをしています。

 

 

「従業員の負担をどれだけ減らせるか」を考えている白石様。 勤怠管理など、今後もさらなるLINE WORKS活用を検討されています。

 

たくさんのメールから解放、もっと速くもっと簡単にツタワル

基板設計及び関連業務を手がける有限会社ケイ・ピー・ディー様では、ご登壇いただいた加藤木様以外、全員がリモートワークを実施されています。

 

そしてなんと、「LINE WORKS で業績アップ!!」されたとのこと!

 

 

これまでとにかくメールの対応、整理が大変だったという加藤木さま。LINE WORKSを導入したことで、まず社内メールが減り、情報が伝わりやすく、取引先ともLINE WORKSでやりとりするケースが増え、顧客へのレスポンスが早くなったのだそう。案件数が2倍になり、受注率が上がり、結果売上が2倍になったのです。

 

 

ケイ・ピー・ディー様もLINE WORKSで各チームのグループを作成。図面のやりとりも画像を直接トークに投稿できるので、修正などの指示などのやりとりがスピーディになりました。

 

 

複雑な図面のやりとりも、LINE WORKSのトークでスムーズに

 

「2020 LINE WORKS DAY」へのご参加ありがとうございました!残念ながら参加できなかった・・という方、合わせてこちらのツイート まとめ もご覧いただけたらと思います。

 

今後もLINE WORKSは、もっと「ツナガル、ツタワル、タノシイ」を実現していきたいと思います!

 

掲載されました!

 

導入企業10万社を突破したLINE WORKSが提案する新しいつながり方(ASCII.jp)

 

ワークスモバイル、ビジネスチャットとボットを利用した出張支援サービス「LINE WORKS トラベル」(クラウド Watch)

 

「ビジネス用LINE」で出張手配、夏にサービス開始(トラベルビジョン)

 

「LINE WORKS」資料・アプリダウンロード

 

LINE WORKS お役立ち資料

 

LINE WORKS アプリダウンロード